開く
 パスワードを忘れてしまった方はこちら
 新規会員登録

Login

免注册即享有会员功能

Login

免注册即享有会员功能

imctokyo.com トップ Apple 内容確認
  • コメント
  • 気入り

2019年のiPhone、顔認証に加え画面埋め込み指紋センサー搭載か ...

上杉達也 2018-2-9 21:40 50人読んだ Apple

2019年のiPhone、顔認証に加え画面埋め込み指紋センサー搭載か

2019年のiPhoneは、iPhone Xの画面上部にあるノッチ(切り込み)が小さくなるほか、指紋認証のTouch IDセンサーがディスプレイに埋め込まれて復活する、との予測に基づくレンダリング画像をアナリストが公開しました。左がiPhone X、右が2019年のiPhoneです。

2019年のiPhoneで指紋センサーが復活、ノッチも小型化

Atherton Researchの主席アナリスト、ジーン・バプティスト・スー氏は、モバイル業界に詳しい人物から得た情報として、2019年のiPhoneは、ディスプレイ上部のノッチ(切り込み)の幅が小さくなるのに加えて、指紋認証センサーがディスプレイに埋め込まれる形で復活するだろう、と予測しています。
 
なお、ディスプレイ埋め込み式の指紋センサーは、1月にラスベガスで開催されたCES2018で中国メーカーのVivoが発表したスマートフォン「X20 Plus UD」に採用されています。
 

2019年のiPhone、顔認証に加え画面埋め込み指紋センサー搭載か


顔認証に移行せず、指紋認証を復活させる理由は?

Appleが全面的に顔認証に移行せずに指紋認証を復活させる理由についてスー氏は、「顔認証は精度が高く便利だが、日常的に使う上では、ロック解除のために端末を直視してスワイプするのは決して使い勝手が良いとは言えないから」と述べています。
 
スー氏が予測に基づいて公開した、2019年のiPhoneのレンダリング画像(本記事トップ画像)は、現行のiPhone X(左)よりもノッチが小さくなり、ディスプレイに指紋認証が内蔵されていることを示すマークが描かれています。

2018年には6.2インチの「iPhone X Plus」が発売か

今後のiPhone X後継モデルでノッチが薄型化する、あるいは消滅する、との予測はすでにされており、先日はiDrop Newsが「iPhone XI」のコンセプト画像を公開しています。
 
なおスー氏は2018年のiPhoneについて、現行の5.8インチのiPhoneと外観が同じ後継モデルに加えて、6.2インチの「iPhone X Plus」とも呼ぶべきモデルが発売される、とも予測しています。

 
 
Source:Forbes
Photo:RG Borja
(hato)



ありえる

ありえない
来自: iphone-mania.jp
发表评论